カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


私が、「伝えたくてしょうがないこと」。

それは・・・



『結婚の意味』



結局は「持論」になってしまうんだけどね。



毎日、いろいろな相談やカウンセリングに携わっているなかで、日々思うのが、「人は、なぜ結婚するのだろう?」ってこと。



夫婦関係の専門家が、こんな疑問を抱いていいのだろうか・・・

とも思うけれど、突き詰めていくのも、専門家の”役目”だと思う。



あなたは、現在の夫(妻)と、なぜ結婚したの?



・好きだから。
・この人なら私を大事にしてくれると思ったから。
・経済力があったから。
・一緒にいて楽だったから。
・価値観が合ったから。
・穏やかで優しい人だったから。



一般的には、こんな感じの回答が返ってくる。



わかる。
わかるよ。



でもね、自分を含め、突き詰めると結局は・・・



「自分を守りたいから」なんだよね。


それが悪いってことでもなんでもないし、むしろ”自然”だと思う。



原始時代は、それが「自分を守ること=子孫を残すこと」ということで、本能的な働きだったと思う。

そして、いかに「優れた男のDNA」をゲットするか。

「優れたDNAを残したい」という、その女の「本能」って今でもビックリするくらい変わってない!



それと、獲物(収入)の確保は、男の役目だったから、男がいなければ「女」「子ども」は生きていけなかったのは容易に想像できる。



しかし・・・



いままでは、夫に獲物(収入)を捕ってきてもらったけど・・・

今の時代、自分の力でどうにでもなるし!

みたいな!?



要は、女にとっての「男の必要性」が、だんだんと失われつつある、ということを まざまざと感じる。




特に女性は、一生のうちに産める子どもの人数も限られてくるし、妊娠中や子育て中は、自由に身動き取れないから、誰かに守ってもらえなければ、昔は死活問題になるわけ。

そんな「危機的な本能」は、今でもあるのよ!

でも、現代の夫はというと・・・

妻が妊娠中に「浮気」とか、平気でしちゃうわけですよー



だから今の時代、「結婚する意味」って、”子どもをもつためだけ” と考えても不自然ではないし、家事育児にも協力しない、子ども以上に手がかかる、いばり散らす、散財はする・・・なんていう夫は、女性にとって「いらない人」になってしまうわけですよ。



それは、「男性」にとっても同じで・・・

「オレは獲物(収入)を得るために頑張っているのに、その獲物を調理してくれない女なんて無意味だ」と思うわけ。



でも、時代は変わりました・・・



女も獲物を収穫する時代になったので、男も調理したり、子育てしたりする時代になったということ。



なので、現代の「結婚」は、もちろん物理的な助け合いも必要なんだけれど、それよりも、”精神的な支え”が重要視される時代なのかもしれない。



それを理解しないと、特に結婚している男性は、思いがけない仕打ちを受けることになる・・・
かも!?





===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |