カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題・離婚問題専門カウンセラー

高草木 陽光(たかくさぎ はるみ)です。




今、夫婦関係修復に向けて頑張っている方・・・

何を、どう頑張っていますか?

夫(妻)の性格などによっても

頑張り方は違ってきますし

ご本人の性格によっても その頑張り方は違ってきます。

夫婦が壊れ始めた原因が、パートナーの浮気によるものであれば

その 浮気相手の状況によっても

頑張り方が違ってきたりします。



まずは、自分自身を冷静に分析してみましょう。

自分で自分を客観的に見ることが出来ない人は

相手を責める事しか出来ません。

もしくは 自分自身を責めてしまいます。

これは 夫婦関係に限らず

友人関係や職場関係でも同じです。



そして、離婚問題にまで発展してしまった「原因」を探しましょう。

決定的な原因があったのか?

その、決定的な原因とは何なのか?

それとも、日々の小さなことが積み重なってのことなのか?

その、日々の小さなこととは何なのか?



一人で考えても 

正しい答えが 何なのかは分かりません。

でも、自分なりに考える時間は必要だと思うのです。



そして・・・

夫婦2人で「こうなってしまった原因」について、とことん話し合う。

この 「とことん話し合う」ということが大事なのです。

今まで とことん話し合ってこなかった結果が

今の姿なのですから。



しかし、この「とことん話し合う」ことを嫌がる人がいます。

その理由として・・・

「こうなってしまった原因は自分にあると自覚している」

「口では 相手に言い負かされてしまう」

「自分の不利なことを話したくない」

「この現実から逃げたい」

などの理由が挙げられます。



話し合いに応じてくれない相手と修復するには

それなりの年月が必要になることを覚悟しなければなりません。



色んな作戦を駆使し、あの手この手で相手の様子を観察し

何より 自分自身が変わることをしなければ

修復は難しいのです。



ある哲学者は こんな言葉を残しています。



心が変われば 態度が変わる

態度が変われば 行動が変わる

行動が変われば 習慣が変わる

習慣が変われば 人格が変わる

人格が変われば 運命が変わる

運命が変われば 人生が変わる





修復は

相手を変えられたとしても

自分だけが変わったとしても

お互いが変わらなければ

成り得ないことかも知れません。

しかし、上の言葉のように

自分自身の態度や行動を変えることにより

人生までも変わってしまうくらいの効力があるということです。

良い結果は 後から付いてくるものです。




HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

















コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |