カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


「愛されたい」「愛してほしい」
そんな気持ちのことを「自己好感」と言います。


人は誰でも「愛されたい」と思っています。

それは、男性でも女性でも子どもでも。


特に女性は、愛する男性から「愛されたい」という”自己好感”の比重が高い傾向があります。


自己好感が十分に満たされている状態ですと「幸福感」が高まるのです。


自己好感が満たされている女性は自信に溢れ、心が安定しています。


また、人にも自分にも優しい気持ちになれる「余裕」があります。


そんな女性になりたいと思いませんか?


では、「愛される女性」の共通点をお伝えしますね!


1:尽くさない

2:我慢しない

3:忘れる



えっ?

これじゃ、逆に嫌われちゃう!
って思いました?


いえいえ、そんなことはないのです。
簡単に説明しますね。


「尽くす女」って、男をダメにしてしまう傾向が強いんですよ。


オレ様男や、ぐーたら男を製造してしまうようなものです。


そして、尽くしている女性も「私はこんなに尽くしているのに」っていう気持ちになり、見返りを求めてしまいがち。


ですから、「尽くす」という意識は取り除いたほうがいいのです。


演歌の世界に出てくるような「けなげ」な女は「幻」と考えましょう。


次に、「我慢しない」についてですが。


これだけ言うと、すっごいワガママな女だと感じるかもしれませんが・・・


要するに、「自分の気持ちに素直になる」ということです。


我慢すると「不満」がいっぱいになります。
そして、必ず爆発します。


その不満を押し込めずに、上手に吐き出せる女性のほうが男性から愛されるのです。


最後に「忘れる」についてです。


忘れ物ばっかりしている女は論外ですよ!


そうじゃなくって、「忘れる」ってことは、「気持ちの切り返し」が早い女性のことです。


いつまでも過去のことにこだわって、ネチネチ文句ばかり言っている女性は愛されません。

男性が疲弊してしまうのです。


さっさと頭切り替えて「次いこ、次!」っていうマインドの女性のほうが男性から長く愛されます。


勘違いしないでほしいのは、頭を切り替えたからといって、女性が男性の悪事を許すこととは別モノです(笑)




===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |