カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


いろんな意味での「別れ」を経験したことがない人にとっては、ピンとこないかもしれません。

「思い出の共有」が、”強烈”だってこと・・・。


大好きだった夫や妻と死に別れた人。

もしくは、長年連れ添った夫や妻と離婚した人。

無条件で愛してくれた両親が、この世を去ってしまった人。


そんな経験をした人の中には、”いなくなってしまった人”との「思い出」が たくさんありすぎて、前に進めずに苦しんでしまう人もいます。


大切な人を亡くしてしまった人が前に進めなかったり、離婚をしようとしている人が決断できなかったりする理由は、今まで歩んできた人生のなかで、その人とたくさんの思い出を「共有」してきたためです。


「人生の思い出を共有してきた人が目の前からいなくなってしまった」「もう、これらの思い出を一緒に懐かしむことができないのだ」という、一気に押し寄せてくる喪失感や虚無感に耐えられなくなってしまうのです。


想像しただけでも胸が苦しくなってきます。


でも、人は誰でもいつかは亡くなる・・・

そう思えば、自分だけではなくて「平等なんだ」と、心が軽くなるかもしれません。


また、思い出が邪魔をして、前に進むことができない期間もきっとあることでしょう。

そんなときは焦らず、ゆっくりと大切な人との思い出を整理する期間と捉えて、心も整理してみてください。


人は、必ず一歩前に踏み出すことができるように つくられているのです♪



===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |