カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


私のところにご相談にいらっしゃる方たちは、皆さん、「頑張っている人」ばかりなんです。

心から「すごいなー」と思い、そういったときは自然に「すごいですね! 頑張っていますね!」とお伝えします。



そうすると、多くの女性は大粒の涙をポロポロと流し始めるんです・・・

「すごいね!頑張っているね!」と言っただけなのに、泣かれてしまうんです。



最初の頃は、私も戸惑いました。



でも、当然ですが、今ならわかります。



初対面であるカウンセラーが かけた言葉「すごいね」「頑張っているね」という、たったこれだけの言葉・・・

本当は、自分の家族から、こんなふうに声をかけてもらいたかったでしょう。

頑張っている自分を、「家族に認めてもらいたい」と誰もが思っていますから。



「頑張りを認めてほしい」「自分を認めてもらいたい」という”承認欲求”は、人間であれば誰もがもっている欲求ですから、周りの人に認めてもらえていないような気持ちになると、不安になったり不満だったりしますよね。

「満たされていない」と感じて苦しいんですよね・・・。



なので、私の場合・・・

こんな考え方をしています!

↓   ↓   ↓

人は、自分の思い通りに都合良く認めてくれるわけではないし・・・

いちいち、「認めて〜」とアピールするのもどうかと思うし、期待するのも疲れる。

そもそも、人に認めてもらうほど頑張らなくてもいいんじゃね?!

まずは、「自分が自分を認めること」が先だよね!



このような私の価値観が参考になるかどうかはさておき・・・



自分自身が、ものすごく「楽」ですよ〜

私、ぜんぜん無理しないので、「無理しないこと」に、たまに罪悪感さえ感じます(^_^;)



すぐに、あきらめるし・・・

すぐに、「ま、いっか」ってなるし・・・

やらなきゃいけいないことも、ギリギリまでやらないこともあるし・・・

すぐ寝ちゃうし・・・

かと思えば、ずーっと寝ないこともあるし・・・



でも、これが「自分」なんだから仕方ないでしょ?(笑)

自分に「OK」を出すと、自然と周りの家族にも優しくなれますよ!



みんな、頑張りすぎなんですよ!

ふつーでいいんですよ「ふつー」で!



===============
【電子書籍が発売になりました】

なんと、37ページ分が無料で「試し読み」できます!

116021713458ec30db0ed75-resize_20171029163720946.jpg


コチラから
↓ ↓ ↓
試し読み

===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |