カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


子どもにとって、「母親」とは”クリーン”な存在。

母親には、「女」であってほしくない・・・と思うのが子どもの心理だ。

母親は「母親」じゃなきゃダメなんだ。



オシャレしてるお母さんは好きだけれど、オシャレして「男」に会いにいくお母さんは大嫌い。

でも、お父さんとお母さんが仲良くしているのは大好き。

子どもは、母親の「女の部分」に嫌悪感を抱く。

それが「子ども」の心理。



自分はどうだったか?

自分も、自分の母親の「女の部分」なんて見たくないと思うだろう。

母親には「母親」であってほしい・・・という思いがある。



しかし、自分が大人になって、初めて理解できることもある。

母親だって、「女」なんだ、ってこと。



子ども心にしたら、わかりたくもないけれど、自分が母親になってみると「わかってほしいこと」もある。

「私は、母親でもあるけれど、”女”でもあるんだぞー」って・・・

子どもの前では言えないけれど、そう叫びたい人もきっといるに違いない。



でも、子どもの前では「母親」でいてほしい。

完璧じゃなくてもいい。

めいいっぱい、愛してあげれば、それでいい!



===============

11/12(日)富山県「朝活セミナー」
詳細は、コチラをご覧くださいませ♪
↓   ↓   ↓
『ネットワーク朝活富山』
「男と女」はこれほど違う!
夫婦関係、男女関係が、みるみる好転
自分の思いがスムーズに伝わる「伝え方のコツ」



===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ










コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |