カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


30代前半、結婚して2年〜3年くらいの、子どもナシの妻・・・

共働きなのに、夫は家事のひとつもしようとしない。

夫は、いつもイラついていて、いつもビクビクしながら毎日を過ごしている妻。


夫は、共感性に欠けていて、妻の話には常に否定的。

一緒にいても、自分だけ負担が大きい・・・

「離婚したほうが楽・・・」

「離婚したほうがいいってわかっている」


仕事もしているし。

今は、子どももいない。

共有の不動産とかもないし・・・

しようと思えばいつでも離婚できる・・・はず。


でも、離婚に踏み切れない女性が多い。


それは、何故か?


「ひどい夫」でも離婚に躊躇してしまい、ズタボロになりながら耐えている、その理由。


・「離婚したら、もう結婚できないかもしれない」という、1人になることの怖さ。

・「子どもを授かるチャンスを失う」という、”子ども”への執着。

・「親に申し訳ない」という、”両親”への罪悪感。

・そのほか、「世間体」など。



夫と離婚したほうが、自分らしさを取り戻せるって頭ではわかっているのに、行動に移せないアラサーの微妙な年代の妻が多い。


「離婚してしまったら、一生ひとりかも・・・」

「もう、子どもを産むチャンスがないかも・・・」

それは気持ち次第なのに、こんな未来の「現実かどうかもわからない不安」に心を支配されてしまっている。


そして、「今」という大事なときも、結果的に「未来」も苦しんで生きていくことになる。

そんな娘の苦しむ姿なんか、貴女のご両親は見たくないはず・・・。


よく考えていただきたい。


その苦しい結婚生活に「我慢」しているかぎり、貴女に「本当の笑顔」はやってこないよ。

離婚を進めるわけではないけれど、ずっと殻に篭って耐えてる毎日って、人間らしくないよ。


いちど、本音を夫にぶつけてみてはどうかな?

それで受け止めてくれない夫なら、「それまでの人」だってことだし。


「次いこ、次!」って、頭切り替えた方が、「次の人」も直ぐに現れるし、子どもを授かるチャンスにも早く恵まれるってもんよ♪


===============

11/12(日)富山県「朝活セミナー」
詳細は、コチラをご覧くださいませ♪
↓   ↓   ↓
『ネットワーク朝活富山』
「男と女」はこれほど違う!
夫婦関係、男女関係が、みるみる好転
自分の思いがスムーズに伝わる「伝え方のコツ」



===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |