カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



今すぐにでも離婚したいのに、話が中々前に進まない人も多くいます。

その理由は様々ですが、いくつか例を挙げてみると・・・

■相手と連絡が取れない

■相手が、「離婚はしない」の一点張り

■お互い離婚には同意しているが、親権問題やお金の面で揉めている



相手の方が離婚の原因をつくった「有責配偶者」の場合は、その”証拠”があれば有利に離婚できる可能性があります。

問題なのは、価値観が合わないであるとか、性格が嫌だから・・・など

ただ単に、相手を嫌いになったからということで、スムーズに離婚が出来れば苦労はしませんが、そうでないから精神的に参ってしまう人も出てくるわけです。



まず、第一段階として”別居”してください。

同居しながら相手と離婚話を進めるのは、現実的に難しいことです。

話は、いつまで経っても平行線のままでしょう。



”離婚したい方”が、自宅を出る覚悟を持たなければ、事は動きません。

別居をする場合は、準備が大事ですから、突発的な別居はオススメしません。



よく聞かれる質問は・・・

「勝手に別居したら、離婚する時に不利になりますか?」ということ

結論から言うと、「不利にはなりません」

ある意味、勝手に出て行くのが”別居”ですから。



別居後は、”離婚調停”を申し立てるということが一般的です。

必ずそうしなければいけないということではありませんが、散々話し合っても喧嘩になったり、相手が話し合いを放棄したりする場合は有効的です。

言っておきますが、調停に弁護士は必ずしも必要ではありません。

弁護士に依頼する”タイミング”というものがあります。

そこを間違えると、弁護士にも迷惑がかかりますし、お金もかかります。



離婚を覚悟したら、長期戦を覚悟してください。

別居をするために、1年~3年の準備期間を設けている人もいます。

実際に、同居しながら5年計画で離婚の準備をしている人もいます。



幸せを求めて離婚を選択するのですから、しっかりと計画を立てて、焦らないことです。

思い通りに進むことの方が少ないということを理解していれば、進まない話にイライラすることも減ってきます。



そして、情報や知識、事例などを得るために、ぜひ専門家を頼ってください。

私たちカウンセラーは、夫婦問題のプロであり、たびたび折れてしまう心の支えにもなります。


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ






=====================

「夫婦力アップ!」実現ラウンジ


クリック

100個の質問や相談をしても
月1000円!!



※ facebookを利用した会員制コミュニティがスタートしました!

高草木が、テレビやブログでは言えない「ココだけの話」

夫婦力がアップする 「知って得する”知っとく”コーナー」

質問や、ご相談にもお答えします!


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |