カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



人は、目に見える凶器を使わなくても殺し合うことが出来てしまいます。

それは、『言葉』ひとつで可能だということを、どのくらいの人が実感しているでしょうか・・・



”全くの他人”を酷い言葉で罵り、傷つけることもできますが、何処の誰かも分からないということが幸いして、その傷は致命傷になることは少ないでしょう。

しかし、それが友達や家族だったら?



その人と深く関わってきた間柄であればあるほど傷は深く、生きる気力を失い、本当に死んでしまう可能性だってあるのです。

私が今まで関わってきた「夫婦」も、言葉で殺し合いをしている人たちが大勢いました。



「言葉」は、吐き出したら元に戻すことが出来ません。

言葉の攻撃を受けた人は、ずっとその言葉が頭の中に残り、心に見えないナイフが突き刺さったままになるのです。



”信頼関係”を築き上げるまでには、何年間も時間が掛かるものです。

しかし、「信頼」とは、”言葉ひとつ”で、あっという間に壊れてしまう”もろい”部分を持ち合わせています。



「言葉」で殺すことが出来るということは、その逆を考えると『生かす』ことも出来るということです。


相手が喜び、感動する言葉は、生きる活力になります。

心地よい言葉は、その人の頭と心に一生 心地よい言葉として残るのです。

また、その言葉を吐いた本人も自尊心が満たされ、心地よく生きていくことが出来ます。



言葉のナイフを突き刺す人は、自分にもその傷が、幾つも幾つも増えているということに気付いていません。

言葉で人を生かす人は、自分も幸せに生きることが出来ると気付いています。



あなたなら、どちらの人生を選びますか?



夫婦で傷つけ合うのは、もう止めにしませんか?



=====================


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ














コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |