カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


妻だから・・・

母親だから・・・

女だから・・・

こんなふうに考えてしまい

言いたいことをグッと飲み込んでしまう女性がいます。



もしくは、「たまには言いたいこと言わせてよ!」と・・・

夫に対して、ガツンと言ってしまったり・・・



いいんですよ! はい、言いたいこと言いましょう!

でも!

”言いたいこと”が、夫に伝わらないと意味ないですよね?



私は、女性の皆さんに

「言いたいことは我慢せずに言いましょう!」とお伝えしています。



でも、それには・・・

言い方があるんですよ!



ほとんどの人は、”言い方”を考えず

感情の赴くままに

「ちょっとー! どうして貴方はいつも○○なのよ!!」

な~んて言い出しから始まり・・・

あ~じゃない、こーじゃない、アンタのココがダメで、私はいつも我慢ばっかり!

なんて”言い方”していませんか?



それでは、ケンカを吹っかけているようなもんですよ・・・



気持ちは、充分理解できます!

でも、決して賢いやり方だとは思えませんね~



あなたの”目的”は何ですか?

夫に怒りや不満をぶつけてスッキリすることが目的ではありませんよね?



”夫に自分の気持ちを分かってもらいたい”

”夫の言動を直したい”

ということが目的ではありませんか?





それなら、夫に「大事な話があるんだけど聞いてくれる?」

もしくは、「どうしても今話しておきたいことがあるの」と、

夫が、「え!?何事だろう・・・」と耳を傾けてくれる時間を

まずは確保するところからスタートです。



その後は、淡々と冷静に・・・

ポイントは、相手を 責めない、指摘しない!



相手のことよりも、”自分の気持ち”に重点をおいて話をしてくださいね。

こんなふうに言われると、とても悲しい気持ちになる・・・

あんなふに言われて、悲しかった・・・

私は、もっと仲良くしたい・・・というように



怒りや、不満を”ぶつける”のではなく

「悲しい」「寂しい」「嬉しい」という

素直な”気持ちを伝える”ことで

相手にも、気持ちが伝わり、改善に繋がるのです。



頭では分かっていても、中々できない女性も多いみたいですが

意味不明なヒステリーを夫に浴びせても

何にも変わらないというのが現実です。

変わらないどころか、夫婦関係が悪化します!



女として、妻として、母として・・・

言いたいことがあるときは

我慢せずに、”賢く伝える”ことが

私達 女性がストレスなく笑顔でいるために必要なことなのです!


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ
















コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |