カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題・離婚問題専門カウンセラー

高草木 陽光(たかくさぎ はるみ)です。




離婚問題で悩んでいるいる方

特に 相手から離婚を切り出されている方

パートナーから

どんな理由で離婚を言い出されましたか?



「性格が合わない」

「家事を しっかりやってくれない」

「女として見られなくなった」

などと 相手から言われると

「えっ!? それで離婚??」と思う反面

「私も悪かったわ。直すから・・・」と

自分の行いを反省し、何とか離婚を回避したいと願います。

しかし、相手は「今更もう遅い」と

悪いところばかりを責め続けます。

その結果

「夫が離婚を希望しているなら仕方ない・・・」

「私が悪かったのだから・・・」と

自分を責め

「離婚した方がいいのかも」と考えるようになります。

考えること自体に疲れて

毎日苦しくて

こんな生活を送るのなら

離婚した方がお互いの為?・・・と。



そんな貴女!!

ちょっと待って下さい!!



自分を責める前に

もう一度 冷静に 

旦那さんのことを考えてみませんか?



そもそも

「性格が合わない」とか

「家事をやらない」とかで

離婚を真剣に言いだす方に疑問を感じます。



まずは 話し合おうとする姿勢を持ちかけるのが

普通だと思うし、何度も話し合った結果が

「離婚」なら仕方ない部分もあります。



こんなパターンは

だいたい 旦那さんに「女」がいる場合がほとんどです!



まさか 旦那が自分で「女がいるから離婚したい」

なんて言ってくるはずがありません。

ほとんどのパターンが「妻のせい」にします。



その旦那の言い分を真に受けてしまう妻が多く

素直に言われるがままに離婚に応じてしまい

その後に 女の存在に気づいて

悔しい思いをしている人も多いのです。



相手の言い分に 何だか腑に落ちない

納得できない・・・と感じたら

まず「異性」の問題を疑ってみた方がいいかも。



一方的な理由で離婚に応じることはないのです。

離婚を決めた場合も

不利な離婚をして あと後 後悔しないように!



早目に 作戦や対策を練らないと

相手の思うままになってしまいますよ!



にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村










コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |