カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ




「記念日を忘れる夫が許せない!」と言う人がよくいます。

まぁ・・・せめて、誕生日くらいは覚えていて欲しいですよね。



記念日って、他に何の記念日があるでしょうか?

あとは、結婚記念日とか・・・子供の誕生日とか?

人によっては、初めてデートした日や

プロポーズされた日も記念日にしている女性がいますよね・・・



家族の誕生日くらいは覚えていて欲しいと思いますが

私個人としては、記念日を忘れているくらいの夫が丁度いいと思っています。

なぜなら・・・

女性の事に関して「そんな細かい事まで覚えてるの?!」という男性は

大体の人が神経質だったり、粘着質な性格だったり、執念深いからです。




こちらが忘れているような、細か~いことも、細か~く覚えている男性は非常に面倒です。

こだわりが強過ぎたり、依存性が高かったり・・・



女性の中には、細かく覚えている男性の方が「愛されている」と感じる人もいるのでしょうが

残念ですが、ほとんどの場合そうではありません。



どうしても記念日を忘れて欲しくない人、許せないと思う人は

「記念日を忘れた」=「愛されていない」と考えてしまう人が多のも理解できますが

夫が記念日を忘れたからといって、本当に”愛されていない”と思いますか?

「つい、うっかりしてしまった」という夫がほとんどでないでしょうか・・・



何でもかんでも覚えている夫・・・想像しただけでもゾッとします。

妻にとっては、夫が少しくらい忘れていてくれた方が都合が良いことも沢山ありませんか?



どうしても忘れて欲しくない日は

「○日は何の日か覚えてる?」と事前に確認すればいいことです。



人は、無いものねだりをしがちです。

ものは考えようなのです。



夫が記念日を忘れたからといって

あなたにとって大事な全てのことを忘れたわけではありません。

あまりガミガミ言い過ぎないでくださいね(^O^)

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


結婚生活 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |