カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


先月のブログ「夫と別居しながら楽しく暮らす方法①」で

”楽しく暮らせる人の条件”などをお伝えしました。



そして、ポイントとして・・・

「なるべく長い期間、夫に気持ちよく生活費を払って貰えるようにすること」です。

というお話をさせていただきました。

今回は、そのポイントを具体的にお話させていただきますね。



別居し、そして婚姻費用の金額も決定し・・・

これで安心~♪ などと浮かれていてはいけません!



「夫に長期間、気持ち良く婚姻費用を支払い続けてもらう」

そのためには、どうすればいいのか?



妻が、必ず”やるべきこと”の1つ目は

「振り込み後のお礼」です!

夫婦関係が上手くいっている時は

「ありがとう♡」は意識せずに素直な気持ちで言えていたことでしょう。

でも、関係が険悪になってきたり

何十年も夫婦を続けていたりすると

当たり前の「ありがとう」が言えなくなってきます。

お礼は、メールでも電話でもいいと思います。

言われた御主人も、悪い気はしません。

必ず、お礼は言いましょうね!



2つ目は・・・

「1ヶ月に1度は食事に誘いましょう」

どちらかの住まいに行って食事をするのではなく

居酒屋でもいいし、お気に入りのレストランでもいいし・・・

お互いがリラックス出来そうなお店を選びましょう!



今までは、自宅で無言のまま食事をしていた夫婦も

1ヶ月、場合によっては数ヶ月後に会うことで

冷静さを取り戻し、お互いを客観的に見ることが出来るようになります。

また、久しぶりに会うことで話題も以前より増え

会話もスムーズになります。



お子さんがいる人は、もちろん家族一緒に食事をしましょう!

その時に気を付けることは

お子さんを通して会話したり、お子さんの話題ばかりだったり・・・

お子さんの事だけにならないように注意してください。



御主人とお子さんを会わせることは

今後も長期間に渡って婚姻費用を貰い続けるためには有効です。

そればかりではなく、お子さんの為にも会わせてあげる方がいいのです。



3つ目は・・・

「記念日には贈り物をしましょう」

もちろん、高価な物なんて贈る必要はありません。

”忘れていませんよ”という気持ちが伝わればOK~

郵送でも構いません。

夫の誕生日やバレンタインデーに贈り物が届けば

自然と夫も「妻に何かしてあげたい」「してあげなきゃ」という気持ちになります。



「夫に長期間、気持ち良く婚姻費用を支払い続けてもらう」ための方法を

大きく分けて3つお伝えしましたが

これは今後「離婚」を考えている人にも

「修復」を考えている人にも、おススメ出来る方法です。




「いずれは離婚したい」と思っている人も

別居中にパートナーと”良い関係”を築いておく方が

離婚の承諾を得られやすくなります。


いくら大嫌いでも、攻撃的な態度をとったり無視し続けるのは逆効果です。

そして、夫から婚姻費用を貰いながら”完全自立”を目指しましょう!

「修復したい」と思っている人は

パートナーと、程良い関係性を作ることで

”新鮮さ”を取り戻せます。


時々会って会話したり、甘えてみることで

パートナーに、結婚前の交際時期の記憶を

よみがえりやすくさせる効果もあります。



別居して悩みながら落ち込んで暮らすよりも

”別居”という「距離感」を上手く利用し

工夫して進んでいくことが幸せへの近道なのです。



なるほど~と思ったら↓↓

結婚生活 ブログランキングへ



HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |