カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光
(たかくさぎ はるみ)です。


「嫁ハラ」「婿ハラ」って言葉ご存じですか?

これは、「嫁ハラスメント」「婿ハラスメント」を略した呼び方です。

「モラルハラスメント」を「モラハラ」と呼ぶのと一緒ですね。


「嫁ハラスメント」「婿ハラスメント」とは

つまり、嫁や婿に対する「嫌がらせ」です。


まさに、このお盆の時期や、お正月など

それぞれの実家に帰省した時には要注意!


義理の両親や親族から

言われたくないことや、嫌みを言われ

「嫁ハラ」「婿ハラ」攻撃に遭っている人もいるのでは!?


夫の実家に帰省して

義父母から言われて嫌な思いをしたことがある内容は

「子供はまだなの?」

「孫の顔が早く見たいね」

「2人目はまだなの?」

「あら、また太った?」

「貫禄が付いたわね」というような

子供のことや、体型のことを言われることに

苦痛を感じている妻は非常に多いのです。


また、夫が妻の実家を訪れた際に

義父母から受ける「婿ハラ」は

「まだ昇進できないの?」

「給料が安いね」など

仕事や収入に関しての内容がが多いようです。


「嫁ハラ」や「婿ハラ」という言葉は最近の言葉ですが

義父母からの、このような行為は昔からありました。


これが切っ掛けとなり

嫁姑問題へと発展してしまうんですよね・・・


でも、でも!

ポイントは、「神経質になり過ぎない」ことです!


義父母も、悪気があって言っているわけではないのです。

ほとんどの言葉は、心配する気持ちから出る言葉が多いのです。


対処法としては

「笑いとばす」か「話題を変える」のが一番です。


あまりピリピリしてしまうと

義父母との会話も楽しめませんよね。


このお盆の帰省は、是非 親孝行してきてくださいね~

私も、明日から実家に帰り、親孝行してこようと思います!


コチラの記事も参考にしてみてくださいね!
↓ ↓ ↓
もう負けない!カレ親からのうざい質問をかわす方法



HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



























コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |