カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題・離婚問題専門カウンセラー

高草木 陽光(たかくさぎ はるみ)です。




最近、40代後半~60代くらいの人達が多く集まる

「熟年お見合いバスツアー」なるものが大流行りらしい。



パートナーと離婚した人

死別した人

現在まで 一度も結婚したことがない人

参加者は様々だ。



30代のような若い世代も

バツイチ同士 再婚する人もいるが

50代 60代同士の再婚は 

若い世代とは ちょっと違う。



何が違うかと言えば

再婚の「目的」や「理由」



まだ未成年の子供がいる

若い世代のバツイチさん達の

再婚の目的や理由の多くは

「子供に、お父さんをつくってあげたい」

「経済的に大変だから」



それに比べ

熟年同士の再婚は

もう 子供達も ほとんどが成人で 

独立している場合が多い。



なので、再婚したい理由は

「老後、楽しく過ごせるパートナーが欲しい」

という人がとても多いのだ。

子供も家庭を持っているし

今後は、自分の人生を楽しみたい・・・というわけだ。



積極的にパートナー探しをする熟年の人達を見ていると

こちらも元気をもらうことが出来る。



私が以前に受けたご相談の中に

「熟年同士の再婚だったが、離婚したい」という内容のものがあった。

この場合は、再婚する前に

きちんと お互い話し合っていなかったと思われ

お互いの お子さんや 親族の理解を得られず

その夫婦にも亀裂が入ってしまったというケース。



いくら お子さんが成人し 独立していたとしても

再婚する場合は

身内に しっかり話をしてからでないと

あと後 揉める原因にもなるということです。



熟年同士の再婚 大いに賛成!

若い世代も 熟年パワーを見習おう!


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ


にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

















コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |