カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


今までに何組か、国際結婚をされたご夫婦からのご相談も受けています。

その中で印象に残っているのが・・・

日本人の夫からのご相談のなかで、お聞きしたエピソードなんですが・・・。


「妻のことを”外国人”と言うと、ものすごい剣幕で怒り出して止まらなくなるのです」という話。

その日は、その夫と私の1対1のカウンセリングだったのですが、その場に妻がいないのにもかかわらず、私が発した「奥様は外国人なのですね」という言葉にも、その男性がビクビクしていたのが印象的でした。


「外国人」という言葉を、今までそれほど意識していなかった私は、この日から気安く発しないように気をつけなければいけないなと意識するようになったのです。


私としては、差別的な言葉ではないという認識ですが、外国の方にとっては「外国人」という表現を快く思わない人もいるということを改めて知るきっかけになったカウンセリングでした。


「表現の仕方」って、ほんと難しいです。

”言葉”そのものはもちろんですが、特に難しいのは、このようにブログやコラムなどで、デリケートな問題に対するアドバイスなどを、”文字”でお伝えしなければいけない場合です。


なるべく「正確に」お伝えさせていただくように心がけてますが、ときには「受け取る側」の人たちに、私が伝えたいことと違ったニュアンスで伝わってしまうこともあります。


それは、うまく伝えられていなかった「私」の責任だと受け止めて、今後も精進していきたいと思っています。



===============

メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

スポンサーサイト



 | ホーム |