カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



離婚経験者に「別れた理由は何ですか?」と質問すると

「価値観の違い」と答える人が結構いる。



芸能人の離婚も「価値観の違い」を理由にあげる人が多い。

それだけじゃなくて

もっと色々と理由はあるけれど

そう言っておけば 周りも納得する人が多いからだとは思うが・・・



でも・・・

価値観が違うから別れる・・・って ホント?



価値観なんて 初めから 違うって分かっていたでしょ?

価値観を大きく分類すれば 

お互い同じ価値観・・・ってこともあるだろうけれど

細かいところまで同じ価値観の人って そう多くはない。



ましてや夫婦は所詮 他人

育った環境も違い 親も違い 友達も違う

見てきたもの 経験したこと 食べたもの 全て違うのだ。



価値観を理由に 夫婦関係が悪い人は

価値観が違うから・・・ではなくて

自分の価値観を 相手に押し付けようとするからじゃない?

または、価値観を 押し付けられるから 抵抗を感じるのでは?



価値観を押し付けられ

否定ばかりされ続け

尊重してくれようとしない・・・

そんな相手と一緒に生活していくのは苦痛でしかない。



価値観が違うからこそ お互いの足りない部分が補えて

毎日の生活に新たな発見があったり 自分も成長出来たりする。



お互いの価値観を尊重することにより

相手の短所も 長所も受け止めることが出来るし

何よりも ”一番の理解者” となってくれる。



価値観の違いから どうしても夫婦で揉めてしまう場合

大事なのは まず 「肯定」

いきなり否定から入っていませんか?

「そうだね。そういう考え方もあるよね」と、一旦は受け止めることが必要。



どうしても納得できない内容もあるでしょう。

なので それは それでいいのです!

無理に納得しようと思っても 出来ないものは出来ないのだから。

無理に納得しようとしたり 納得させられたりするから苦しくなるの。



価値観の違う人に いくら話をしても

説得しようとしても それ自体が無駄

だって 何十年と その価値観で生きてきたんだもの。



なので・・・

「自分は自分」 「相手は相手」

どうしても どちらかの価値観に合わせなければいけない場合は

今回は相手に合わせる・・・次回は私に・・・とか

お互い 意地の張り合いにならないように気を付けましょう~

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


結婚生活 ブログランキングへ










 







 | ホーム |  次のページ»»