カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛人

夫婦問題カウンセラーの

高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



テレサ・テンさんが歌う「愛人」という曲をご存じでしょうか?

20代、30代の人は、知らない人もいるでしょね・・・

でも、聞いたことがある人はいるのではないでしょうか?


そのタイトル通り、「愛人」の立場である女性の、

切ない恋心を唄った曲です。


この歌詞に登場する”愛人”と、”現代の愛人”は

少し変化してきていると感じるのです・・・


歌詞はこんな感じです・・・切ないですね~
↓ ↓ ↓

【愛人】  作詞:荒木とよひさ 作曲:三木たかし

♪あなたが好きだから それでいいのよ

たとえ一緒に街を歩けなくても

この部屋に いつも帰ってくれたら

私は待つ身の女でいいの

尽くして 泣きぬれて そして愛されて

時が二人を離さぬように

見つめて 寄り添って そして抱きしめて

このまま あなたの胸で暮らしたい



めぐり逢い 少しだけ遅いだけなの

何も言わずいてね わかっているわ

心だけ せめて残してくれたら

私は見送る女でいいの

尽くして 泣きぬれて そして愛されて

明日が二人を こわさぬように

離れて 恋しくて そして会いたくて

このまま あなたの胸で眠りたい



尽くして 泣きぬれて そして愛されて

明日が二人を こわさねように

離れて 恋しくて そして会いたくて

このまま あなたの胸で暮らしたい♪




私は、20代の頃からカラオケで

この「愛人」を よく歌っていました(*^_^*)

あっ、どうでもいい話でしたね・・・


ところで・・・

愛人の立場の女性は、皆このような心情だと思いますか?


私達の母親世代の女性が、20代、30代だった頃の時代は

この「愛人」の歌詞のように ”ひかえめな女性” が

今よりは多かったのだろうと推測します。


でも、今の時代は いくら「愛人」の立場とはいえ

”堂々としている女性”が多いです!



♪あなたが好きだから それでいいのよ

たとえ一緒に街を歩けなくても~♪


そんなこと本気で思っている”愛人”はいるのでしょうか!?

ほとんどの”愛人”は、男と堂々と街を歩いています!

そして、男も喜んでいます・・・


♪私は待つ身の女でいいの~♪


はっ? 

いえいえ、絶対 追いかけますって!



♪見つめて 寄り添って そして抱きしめて

このまま あなたの胸で暮らしたい~♪


見つめて寄り添うなんて最初のうちだけ!

一緒に暮したら、ドキドキ感も薄れるよ。

てゆーか、一緒に暮らさなくても、そのうち冷めるよ。



♪心だけ せめて残してくれたら

私は見送る女でいいの~♪


男が、心を本気で残してくれたら、

今あなたは”愛人”ではありません!

付き合ううちに、見送るだけじゃ気が済まなくなります。




と、歌詞にツッコミを入れてみましたが

この歌が嫌いなわけではありませんので・・・念の為。

むしろ、大好きです!


女性としては、この歌詞にはグッときますし

気持ちも とってもよく分かります。


しか~し!

カウンセラーとして言わせていただくと

現実は、もっとドロドロしてしまうことも多く

愛人関係を続けていくうちに、謙虚さも無くなってくる女性がほとんど。


男性の奥さんが、愛人宅に乗り込んでくるどころか

愛人が、奥さんに直接 会いに行ってしまうケースもあります!


冷静に考えれば、意味不明な行動ですが

嫉妬に狂うと、周りが見えなくなってしまう人もいます。


女性の皆様、くれぐれも ”体 目当て”の男に本気にならないでくださいね!

男性の皆様、「別れたい」と思っても、愛人は直ぐには放してくれませんよ~

なるほど~と思ったらお願いします(^_^)
↓ ↓ ↓

結婚生活 ブログランキングへ


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。