カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


夫婦問題・離婚問題専門カウンセラー

高草木 陽光(たかくさぎ はるみ)です。




ストレスで苦しめられてしまう人と

ストレスを笑顔で乗り越えられる人がいます。

その違いは いったい何なのでしょうか?



やはり 一番に考えられるのは

その人の「性格」だと思うのです。



実際 世界の色々な心理学者や医学者が

「ストレスを受けやすい人と、そうではない人」

の違いを確かめるための実験を行ったりしています。

その結果 ストレスを受けやすい人には

共通した性格の特徴があることを突き止めています。



【ストレスを受けやすい人の特徴】

○ テキパキとした行動を好み、仕事熱心

○ 競争を好み、目標達成意欲が強く、野心家

○ 早口 早足 早食い

○ 他人からの評価を気にする

○ 負の感情をため込みやすい

○ 対人関係で傷つきやすい

○ あまり自己主張しない

○ 人のために自分を犠牲にする



【ストレスを受けにくい人の特徴】

○ 仕事を過剰に抱え込まない

○ 家族や趣味などプライベートを大切にする

○ 穏やかな性格

○ 他人からの評価を気にしない



このような結果を見る限り

要は 真面目で責任感が強く

自分で何もかも背負い込んでしまうタイプの人や

感受性が強過ぎる人などは

ストレスを受けやすく 

結果 苦しんでしまうことになりやすいということですね・・・



マイペースな人は ストレス度が低いということになります。



それでは ストレスを受けやすい人に対して 

どのような対処法があるのでしょうか?



「ストレスは、受け止め方次第で軽減されることが可能」なのだそうです。

その出来ごとを どのように受け止めるか・・・によって

今までとは全く違った種類のストレスに変えることが可能なのです。



起こった出来事を 全てプラスに

そして 何事もポジティブに考える努力をしてみましょう!

今までは マイナスに考えがちだったことを

プラスに考える「癖」を付けることは

きっと これからの人生を 生きやすくしてくれます。



コップに水が半分あるとしたら・・・

それを見て

「半分しかない」と考えるのか

「半分もある!」と考えるかの違いです。



日常から プラスの考え(言い方)に「変換」する癖を付けてください。

ゲーム感覚で行うと結構 楽しくできると思いますよ。


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 離婚・別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村















 | ホーム |  次のページ»»