カテゴリ


最新記事


Facebookページ

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


最新コメント


最新トラックバック


早くに子どもを生んだ女性は、40代で「おばあちゃん」になってしまう人もいますよね。

また、「おばあちゃん」になっていなくても、息子や娘が結婚をして、「姑になった」という人や「姑、決定」している人も多いかもしれませんね。



ところで、「嫁」との関係はいかがですか?



家族が増える!

娘が増える!

仲良くしたい!

一緒にお出かけしたい!



そんな「夢」をもって楽しみにしている人も多いことでしょう。



でも、こちらの「思い」とは裏腹に、嫁は姑との付き合いを「不安」に感じていたり、「面倒」だと感じている場合がほとんどなのです(ノ_<)



【嫁が不安や面倒に感じていること9つ】

① 自分たちの昔の「結婚観」や「苦労話」をしてきて、押し付けられる

② 子育てについて口を出される

③ 仕事をしていることを非難される

④ 電話やLINEが頻繁にくる

⑤ 連絡なしでいきなり来る

⑥ 欲しくもないものを持ってきたり送ってきたりする

⑦ 行動を細かく監視される

⑧ 「子どもはまだか」と言う

⑨ なにかと食事に呼ばれる



いかがですか?

こちらとしては、「良かれ」と思ってしていることでも、”若い人”にとっては、「苦痛」だったりするのです。

悲しいですが、「嫁と姑の関係」は、適度な ”距離感” が大事なんです!



嫁と仲良くなるポイントは・・・

「特別に仲良くなろう」と思わないことです!!



「困ったことがあったら、いつでも言ってね」
というスタンスでいることが大事なのですが、もっと言えば「突き放さないで、付かず離れず」の関係を保つのがベストです。



つい、自分よりも若い人に「アドバイス」してしまいがちですが、それはNG!

重要なのは「共感」です!



===============
メルマガ登録はコチラからお願いします!
↓   ↓   ↓
夫婦のための「読むカウンセリング」

※ 下記のアドレスが届くようにスマホ、PCの設定をお願いいたします。
↓   ↓   ↓
haru-counseling@sweetheart-ex.com 
 
==================== 
 
116021713458ec30db0ed75-resize.jpg
アマゾンを見る
「なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」
(左右社)


カウンセリング、ご相談のご予約はコチラ



にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村



恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ







夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



もうすぐ、ゴールデンウィークですね!
 
GWが過ぎると、5月8日です!
 
5月8日・・・何の日かご存知ですか?



そう!
 
「母の日」です!



妻にとっては「姑の日」と言ってもいいかも知れません・・・

「え~っ!? 忘れてた~~!」と焦っていたら・・・

夫は、「うちの母親には何も贈らなくていいから~」と・・・

こんな時、貴女ならどうしますか?
 


夫の言うとおり、何も贈らない?

それとも、夫の意見を無視して、何かを贈る?
 
つづきはコチラで!
 
↓    ↓    ↓
「母の日に夫が「義母にプレゼントを贈らなくていい」と言った時…あなたなら、どうする?




=====================

「夫婦力アップ!」実現ラウンジ


クリック

100個の質問や相談をしても
月1000円!!



※ facebookを利用した会員制コミュニティがスタートしました!

高草木が、テレビやブログでは言えない「ココだけの話」

夫婦力がアップする 「知って得する”知っとく”コーナー」

質問や、ご相談にもお答えします!


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ



夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



「うちの息子と嫁を別れさせたいのですが、どうしたらいいですか?」

姑側から、時々このようなご相談を受けます。



お話は、じっくりお聴きしますが・・・

当然、姑が息子夫婦を別れさせることなんか出来ません!



貴女の人生ではなく、”息子夫婦”の人生です。

いくら貴女が嫁を嫌いでも、それはどうにも出来ないことです。



「嫁は、カウンセリングを受けた方がいいのではないか」

「あんな嫁といる息子もカウンセリングを受けるべきだ」



いやいや・・・どちらかというと、お姑さん、貴女がカウンセリングを継続した方がいいかと思いますが・・・

まずは、貴女の気持ちを整理するために・・・

息子夫婦を尊重してあげられるように・・・

そして、貴女自身の幸せのために・・・



=====================

「夫婦力アップ!」実現ラウンジ


クリック

100個の質問や相談をしても
月1000円!!



※ facebookを利用した会員制コミュニティがスタートしました!

高草木が、テレビやブログでは言えない「ココだけの話」

夫婦力がアップする 「知って得する”知っとく”コーナー」

質問や、ご相談にもお答えします!


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ






夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



いよいよ明日はクリスマスイヴですね!

きっと、あっという間にクリスマスは過ぎ去り、あっという間にお正月モード突入なんでしょうね・・・

ところで、年末年始の予定は決まっていますか?

「ご主人の実家に帰省する」というご家族も多いことでしょう。



そこで、今回は「嫁姑」ネタです!

所詮、他人の他人である姑と”仲良くする”ことには「限界」があります。

でも、”不仲”よりも、”ほどほどにイイ関係”を築いていた方が、あなたにとって都合がいいのではないでしょうか?

是非、コチラの記事を読んでいただき、参考にしていただけたらと思います!

↓    ↓    ↓    ↓

ココが違った!帰省回数が少なくても不思議と「姑に好かれる」嫁がしている3つの気遣い


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ


夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。



嫁姑問題は永遠のテーマですよね・・・

「嫁と姑との仲がうまくいっていない」という

嫁の夫からのご相談も多いのです。

そして、嫁からの相談も・・・



こちらが病んでしまうほどの

姑からの攻撃がある場合は

まぁ、早急に何とかした方がいいですよね。

でもね・・・

悩んでいるほとんどの人が

「姑と、うまく付き合っていくためには?」

ということで悩んでます。



中には、「姑を嫌いにならないためには?」みたいな・・・

そう悩む時点で、ハッキリ言って 

もう、嫌いでしょ!?



嫌いなら、「嫌い!」って認めちゃえばいいんですよ。

好きになれなくてもいいのです!

だって、好きになれる方が奇跡ですよ。

自分の夫だって他人なのに

そのまた ”他人”のわけですからね~



「うまくやっていこう」って方が難しいことです。

もちろん、仲良しな嫁姑も大勢いますよ。

むしろ、実母よりも気が合う!なんて人もいますしね~



あまり関わりたくないとか

嫌いな姑なら

テキトーにあしらっとけばいいんです!



でも、あまり露骨に態度に出すと

今以上に面倒なことになってしまうこともあるからね

その辺は、うま~くやってください。



嫌なとことろもあるでしょうが

自分たち家族にとって”使える”ところもあるのでは?

人生の先輩に”使える”なんて

とっても失礼な言い方ですが

姑と仲が悪い人にとっては

そういうふうに考えた方が

末永く 良い関係性でいられるものです。

なので、自分の都合に合わせて

姑の用途を考えましょう~



嫁姑は、深~く付き合わなくてもいいのです。

表面的にだけでも うまくいっていればOK~


HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ


にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ







 | ホーム |  次のページ»»