カテゴリ


最新記事


フリーエリア

「いいね!」お待ちしています

月別アーカイブ


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花


いらっしゃいませ

現在の閲覧者数:

最新コメント


最新トラックバック


自分の子どもが成長し自立することは、親にとって喜ばしいことであるはずなのに、「寂しさを抑えられない」という人も少なくありません。

不安感が強かったり、お酒に頼ったりすることが増えたなら、もしかして「空の巣症候群」かもしれません。
 


子どもがいれば、誰でもなってしまう可能性もある「空の巣症候群」。

今のうちからできる予防法もお伝えしています。
ご覧ください!
⬇︎    ⬇︎    ⬇︎
子育て終了で”空っぽ”に・・・。
他人事ではない「空の巣症候群」。
なりやすいママの特徴&3つの回避法





HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

 
お互いの愛情は冷め切っているのに同じ屋根の下に住み続ける夫婦……
いわゆる“仮面夫婦”は、残念ながら意外と多く存在します。

夫婦で交わす会話は事務的なことのみ。食事も休日の行動も別々です。

でも、別居も離婚もしない夫婦......

今回は、そんな「仮面夫婦」についてコラムを書いています。
 
ご覧くださいませ〜

⬇︎   ⬇︎   ⬇︎
愛情ゼロ!子どもだけでつながる「仮面夫婦」の結末とは?




HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ




本日は、11月22日「いい夫婦の日」ですね!

あなたが思う「いい夫婦」とは、どんな夫婦でしょう?

仲がいい夫婦?

では、「仲がいい夫婦」ってどんな夫婦でしょう?

ケンカをしない夫婦?

1日中一緒にいる夫婦?



私が思う「いい夫婦」っていうのは・・・

「ありのままの姿を認め合える夫婦」です♪



「いい夫婦の定義」って、みんなそれぞれ違っていいと思うのです。

「なにが正解で、なにが間違っている」とか、どうでもよくて・・・

それぞれの「いい夫婦の定義」を見つけて、それに向かって突き進んでいけばOKなのではないでしょうか!



なかには、「別居しているから、”いい夫婦”を保てている」という人たちも大勢いると思います〜

それもいいではないですか!

いろんな「いい夫婦」がありますから〜( ´ ▽ ` )ノ




HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ








あなたたち夫婦は、本音を言い合える夫婦ですか?
 
結構いるんです・・・本音を言い合えない夫婦が。
 
「夫婦なのに本音が言えない」って、すごく寂しい関係だと思いませんか?
 
コチラを読んでいただければ、今日から本音を言い合える夫婦になれます!
 
↓   ↓   ↓   ↓
本音を言い合える”夫婦円満”のコツ



HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

夫側も妻側も、不倫関係に陥りやすいのは「職場の人」です。

同じ会社の人、取引先の人など。



最近は、妻の不倫問題で相談に訪れる男性も増えています。

しかし、ほとんどの夫は「離婚はしたくない」と言います。

「妻のことが好きだから」と言う人もいますが、「妻のことは好きかどうかはわからないけれど、子どもと離れたくない」と言う男性が大半です。



妻と別居したり、離婚したりすることになれば、妻が”子ども”を一緒に連れて家を出ることは目に見えているので、ほとんどの男性は、それを恐れているのです。

「妻はどうでもいいけれど、子どもと離れるのは考えられない」という本音を語る人もいます。



妻が他の男と浮気をして「有責配偶者」となった場合でも、子どもの「親権」は切り離して考えるため、子どもが小さければ特にですが、子どもは母親側に引き取られることが多いのです。

「浮気したのは妻なのに、そんな理不尽なことがあってたまるか!」と感情的になってしまう男性のお気持ちも理解できますが、現実は厳しいようです。



そのようなこともあり、「不倫した妻を許そう」という気持ちの男性が少なくありません。

しかし、なかには、「妻に家を出て行かれては困る」という思いから、妻の不倫に関して強く言い出せない夫がいます。

その結果、妻の不倫を”黙認”しているような状態になってしまうのです。



それでは夫の神経がもちませんし、そのままで良いはずがありません。

「妻の浮気をやめさせて、夫婦関係を修復したい」というのであれば、まずは、浮気をやめさせる対処をしてから、本格的な修復に専念するほうがいいでしょう。

その人それぞれ状況が異なりますから、お話をお聴きしながら一緒に作戦を練ります。

お困りの場合は、一度ご相談ください。




HaRuカウンセリングオフィスのHPはコチラ



(夫婦問題・夫婦喧嘩)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

(夫婦再構築)
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

(離婚)

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

 | ホーム |  次のページ»»